電動自転車でコロナウイルス対策

qimono / Pixabay

世界中で広がりを見せるコロナウイルス。

2020年3月3日より学校が臨時休校を実施し、多くのイベントが中止や延期を発表しました。

動画で見る

またマスクや消毒関連商品が店頭より姿を消し、フリマサイトなどで高額転売されています。

そんな中3/1より、N高がオンライン授業を無料開放。学習アプリ「N予備校」を無償提供する事となりました。

ビデオ会議「zoom」は 教育関係者向けにサービスを無料で提供すると発表しています。

電動自転車でこの事態に貢献できないか?

イーチャリティでもコロナウイルス対策について、貢献できる事はないかを考えました。

IT企業を中心にテレワークが推奨されていますが、できる仕事は限られています。

今でも満員電車やバスに乗って仕事に出かけている人も少なくないと思います。

そこで電車で数駅の距離を通勤している人は

満員電車に乗るよりも電動自転車で通勤する事にした方が、感染する確率を下げる事ができるのではないか?

と考えました。

電動自転車は高額なので、コロナウイルス対策の為だけに購入できる人は限られる上に、中国での電動自転車生産がストップしており、新車は品薄状態が続いています。

買取保証付きコロナウイルス対策電動自転車

イーチャリティではコロナウイルスが沈静化するまで、安価に電動自転車に乗る事ができるサービスをリリースします。

  • 自転車はリユース電動自転車
  • サイズは26インチ
  • バッテリーサイズは8アンペアリフレッシュバッテリー

リフレッシュバッテリーというのは、バッテリー内部の電池部分を新品交換したバッテリーで、新品同様に使用できます。

新品同様で安い!電動自転車用リフレッシュバッテリー

2019.01.24

この電動自転車を59,800円(税込)送料込みで販売します。

そして気に入ってもらえればずっと乗ってもらっても良いですし、コロナが沈静化して不要になった場合はイーチャリティがその自転車を買い戻します。

買取保証価格は

  • ~1ヶ月・・・49,800円
  • 1ヶ月~3ヶ月・・・39,800円
  • 3ヶ月~6ヶ月・・・29,800円

とさせていただきます。

例えば6ヶ月使用した場合だと電動自転車の使用に3万円かかっているので、月5千円でレンタルしている事と同じになります。

電動自転車通勤は人混みを避ける事ができるだけでなく、有酸素運動が続くので運動不足解消にもピッタリです。

販売可能エリア

満員電車が酷くイーチャリティが配達可能なエリアのみの販売とさせていただきます。

販売可能エリアは

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 兵庫県

以上の都府県となります。

販売方法

3月3日19:00~イーチャリティのヤフーショップで販売を開始します。

またLINE公式アカウントからの直接販売となりますので、下記QRコードから友達登録してもらうかID検索から友達登録してご連絡ください。

LINE公式アカウントID:@ tfq2529h

終わりに

この商品が果たしてお客様に良いと思ってもらえるか?分かりませんが、まずは行動してみる事かと思いご報告させていただく事にしました。

ご意見やご質問があればメッセージなどいただければ参考にさせていただきます。

ウイルスのイメージ

電動自転車ならe-CHARIty


eCHARItyロゴ 背景透明
イーチャリティは電動自転車の新品・中古が選べるので、一番選択肢が多い販売店です。リフレッシュバッテリーもONLINE SHOPで購入できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です