【子供乗せ】電動自転車 おすすめの選び方【適応年齢編】

子供乗せおすすめ適応年齢編

「チャイルドシートは何歳から乗れますか?」

毎日といっていい程、お客様からこの質問を受けます。

子供が幼稚園に入園して小学生に上がるまで、全てのチャイルドシートが使用可能だったら良いのですが、今のところそういう訳にはいきません。

適応年齢を調べるのが面倒な方は、この記事を参考にしてみて下さい。

たくさんある子供乗せモデルの中から、ご自分の家族構成にあった1台に絞り込めると思います。

子供の人数・年齢から選ぶ

子供の人数によって、選べる電動自転車は変わってきます。

電動自転車子供乗せは最大幼児2人同時乗せなので、子供3人以上は例外とさせていただきます。

まず、子供乗せの知識としてチャイルドシートの適応年齢をご紹介します。

チャイルドシート別 適応年齢

フロントチャイルドシートの適応年齢

各社フロントチャイルドシート

子供乗せ専用車として、純正で付属するフロントチャイルドシートです。

2019年度は各メーカー1歳~4歳未満、つまり3歳までを適応年齢として設定しています。

リアチャイルドシートの適応年齢

各社リアチャイルドシート

リアチャイルドシートの適応年齢はブリヂストンは他メーカーと適応年齢が違います。

パナソニック・ヤマハは1歳~6歳未満。
ブリヂストンは2歳~6歳未満と適応年齢が短めに設定されています。

別売りフロントチャイルドシートの適応年齢

各社後付フロントチャイルドシート

別売りフロントチャイルドシートの適応年齢もブリヂストンは他メーカーと適応年齢が違います。

パナソニック・ヤマハは1歳~4歳未満。
ブリヂストンは1歳~3歳未満と適応年齢は短めです。
我が家は子供2人年子でした。年子が4、5歳になった時に適応身長を守っていては同時に乗せる事が出来ません。
あくまで目安だという事は理解していますが、メーカーの適応年齢の設定には少しモヤっとしてしまいます。

それではチャイルドシートの適応年齢を踏まえて選び方を見ていきましょう!

子供が一人の場合

選択肢が一番多いパターンです。

子供乗せモデルだけでなく、一般モデルからも選ぶことが出来ます。

選択肢としては4つあります。1つずつ見ていきましょう!

①フロントチャイルドシートモデルを選ぶ(幼児2人同時乗せモデル)

パナソニックギュットクルームDX マットオリーブ

例:パナソニックギュットクルーム、ヤマハPAS Kiss mini un、ブリヂストンビッケポーラー

子供が1歳~3歳までフロントチャイルドシートを使用。4歳からリアチャイルドシートを後付けして使用。※フロントチャイルドシートを外して、荷物用のバスケットに変更する事も出来ます。

子供乗せフロントからリアとバスケット
コスト例 パナソニック
パナソニックギュットクルームEX 165,800円
パナソニックプレミアムリアチャイルドシート 21,900円
合計 187,700円(税抜)
子供乗せフロントからリア
コスト例 パナソニック
ギュットクルームEX 165,800円
プレミアムリアチャイルドシート 21,900円
バスケットアダプター 1,580円
バスケット 3,500円
合計 192,780円(税抜)
子供が小さい時は、前チャイルドシートだと子供の様子がいつでもチェックできます。

このモデルはフロントチャイルドシートが低く設置されており、運転者の視界を遮る事がありません。また、チャイルドシートからサドルまでの空間が確保されており、フロントチャイルドシートに足が当たりにくくなっています。

②リアチャイルドシートモデルを選ぶ
(幼児2人同時乗せモデル)

パナソニックギュットアニーズEX2019 マットオリーブ

例:パナソニックギュットアニーズ、ヤマハPAS Babby un、ブリヂストンビッケモブ・ビッケグリ

リアチャイルドシート付きの子供乗せモデルを1歳~5歳まで使う。※ブリヂストンは2歳~6歳未満なのでご注意下さい

コスト例 パナソニック
ギュットアニーズEX 158,800円
合計 158,800円(税抜)
乗車中に子供の様子を見る事は出来ません。
子育てが終わるとチャイルドシートを外して通常の自転車として使用できます。

③チャイルドシート無し子供乗せモデルを選ぶ
(幼児2人同時乗せモデル)

パナソニックギュットステージ22

例:パナソニックギュットステージ22、ヤマハPAS Babby un

チャイルドシート無しの子供乗せモデルに別売りチャイルドシートを後付けして使う。
※リアチャイルドシートのみで1歳~5歳まで使用、もしくは子供が小さい時期はフロントチャイルドシートを使用し、3・4歳からリアチャイルドシートに変更

子供乗せ無しフロントリア
コスト例 パナソニック
ギュットステージ22 124,000円
フロントチャイルドシート 12,650円
リアチャイルドシート 16,200円
合計 152,850円(税抜)[リアチャイルドシートのみ 140,200円]
フロント・リア両方の別売りチャイルドシートを子供乗せモデルでお子様の成長に合わせて運用したい方はこちらの方法となります。
リアチャイルドシートだけで1歳~5歳まで使用する事もできます。

④子供乗せモデル以外を選ぶ

パナソニック ビビ・DX VIVI・DX 2019-オフホワイト

ママチャリモデル等、子供を一人乗せる事が出来るモデルに別売りチャイルドシートを後付けして使う。※リアチャイルドシートのみで1歳~5歳まで使用、もしくは子供が小さい時期はフロントチャイルドシートを使用し、3・4歳からリアチャイルドシートに変更

コスト例 パナソニック
ビビDX 110,800円
フロントチャイルドシート 12,650円
リアチャイルドシート 16,200円
合計 139,650円(税抜)[リアチャイルドシートのみ 127,000円]
車体価格が安い為コスパに優れます。タイヤサイズは24or26インチとなります。※子供乗せモデル以外の小径車は基本的に子供乗せ出来ません。

子供が二人の場合

子供を2人同時乗せする場合、選択肢は幼児2人同時乗せモデルに限られます。

選択肢は3つ。一つずつご紹介します。

①フロントチャイルドシートモデルを選ぶ(幼児2人同時乗せモデル)

子供2人フロントリアパターン

例:パナソニックギュットクルーム、ヤマハPAS Kiss mini un、ブリヂストンビッケポーラー

コスト例 ブリヂストン
ビッケポーラーe 143,800円
リアチャイルドシート 13,000円
リアチャイルドシートクッション 5,060円
合計 168,160円(税抜)
このモデルはフロントチャイルドシートが低く設置されており、運転者の視界を遮る事がありません。また、チャイルドシートからサドルまでの空間が確保されており、フロントチャイルドシートに足が当たりにくくなっています。
弱点としては子供を2人乗せると荷物スペースがありません。
片方のハンドルに荷物をかけると、ハンドルを取られるので注意が必要です。

②リアチャイルドシートモデルを選ぶ
(幼児2人同時乗せモデル)

子供2人リアフロントパターン

例:パナソニックギュットアニーズ、ヤマハPAS Babby un、ブリヂストンビッケモブ・ビッケグリ

コスト例 ブリヂストン
ビッケモブdd 148,800円
フロントチャイルドシート 13,980円
フロントチャイルドシートクッション 5,060円
合計 167,840円(税抜)
フロントチャイルドシートは、想像以上に運転者の視界を遮ります。
また、フロントチャイルドシートとサドルの距離が短いので、チャイルドシートに足が当たる事があります。その場合ガニ股で乗る必要があります。
気になる方は実際に試乗して購入する事をオススメします。

このモデルの最大のメリットは、子供を2人乗せてもフロントバスケットに荷物が置ける点だと思います。

子育てが終わるとチャイルドシートを外して通常の自転車として使用できます。

③チャイルドシート無し子供乗せモデル+別売りチャイルドシートを選ぶ
(幼児2人同時乗せモデル)

パナソニックギュットステージフロントリア

例:パナソニックギュットステージ22、ヤマハPAS Babby un

コスト例 パナソニック
ギュットステージ22 124,000円
フロントチャイルドシート 12,650円
リアチャイルドシート 16,200円
合計 152,850円(税抜)
フロントチャイルドシートは、想像以上に運転者の視界を遮ります。
また、フロントチャイルドシートとサドルの距離が短いので、チャイルドシートに足が当たる事があります。その場合ガニ股で乗る必要があります。
気になる方は実際に試乗して購入する事をオススメします。

子育てが終わるとチャイルドシートを外して通常の自転車として使用できます。

子供が二人になる可能性がある場合

この場合2つの方法があります。

  • 幼児2人同乗可能モデルを購入し、2人目が生まれたらチャイルドシートを追加購入する。
  • 通常モデルを購入し、幼児2人同乗する必要に迫られた場合に、幼児2人同乗可能モデルに買い換える。

買い替えが必要な場合は、イーチャリティでは「買取り」「下取り」が出来ますので、是非一度ご相談下さい。

予算から選ぶ

電動アシスト自転車の子供乗せは14、15万円~。チャイルドシートも付けると20万を超える場合も。

幼稚園まで自転車で送り迎えする方にとって、電動アシスト自転車は必需品といっても過言ではありません。

安く済むのであれば、その方が良いという方も多くいらっしゃいます。

イーチャリティではそのニーズにお応えする為に、全車整備・点検・清掃済みの中古電動自転車のリユースに力を入れています。

イーチャリティ横浜店

車種によっては新車の半額以下で、幼児2人同乗可能モデルも販売しています。是非一度遊びに来て新車と比較してみて下さい。

2019年最新モデルの子供乗せ全モデルの試乗も出来ます。

【2019年モデル】電動自転車子供乗せ 試乗できる店No.1を目指す

2019.02.18

バッテリー容量は最後でオッケー!

各メーカー子供乗せモデルには「DX」「EX」等のグレードが設定されており、バッテリーサイズも違います。

近年のモデルはバッテリーの大型化が進んでおり、一番低いグレードのモデルを選んでも十分な容量のバッテリーが付属します。

バッテリー容量が大きいと、充電する回数が減るので充電する煩わしさを削減できます。

予算と充電の煩わしさを天秤にかけて選びましょう(笑)

まとめ

いかがでしたか?

子供の人数や年齢に特に注目して、子供乗せ電動自転車選びをご紹介しました。

乗り心地にこだわる方もいますが、自転車は慣れる乗り物ですので、1月も乗るとそれが一番乗りやすい自転車に変わっている事と思います。

気になる方は、イーチャリティ横浜店でしっかり試乗して選んで下さい。

子供乗せ電動自転車も随分オシャレになりました。大事なポイントだけ押さえて、あとは気に入ったデザインを選んで楽しい自転車ライフを送っていただければ幸いです。

子供乗せおすすめ適応年齢編

電動自転車ならe-CHARIty


eCHARItyロゴ 背景透明
イーチャリティは電動自転車の新品・中古が選べるので、一番選択肢が多い販売店です。リフレッシュバッテリーもONLINE SHOPで購入できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です